--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.06.11

悪夢

 大丈夫だ。死んでない。だってエンディングの歌詞が日本語だったもの(笑)
 なんかね、間違った正義でもこうまで貫かれると清々しさを感じます。もしやインパルスのフォースブレンダーはこの対決の為にあったのか?!と思うくらいでした。何回切り落とされても代わりがすぐに用意できるところがあのMSの良いところだったんだね。毎回毎回いちいち合体しないでいいよ。どこかの戦隊者じゃないんだから・・・・と思っていたのですが、全てはこのシンキラ対決の為だったのだな。納得。
 この先のネタバレを知っているので大体どうなるのかは分かるのですが、でもあと2話くらいはどん底のザラさんと天狗っ鼻のシンを見なくちゃいけないと思うと多少憂鬱になるよ。
 
 って感じで今回の新旧主人公対決はシンさんの勝利。ようやく主役っぽくなってきました・・・・そして今後の私的な注目点といえば、一体どんな感じでAAとストライクフリーダム(?)が再登場するのかってことで、かなり楽しみでございます。え??キラ様が負けたなんてこれっぽっちも思ってないっすよ(笑)

 そしてフリーダムを倒してうれし泣きする種割れたシンを普通は最後のカットにするでしょう・・・でも敢えてそこをザラさんの「キラーーーーーーーー!!!!!(大絶叫)」にするとは・・・・・アスラン早く自分に素直になりなさい。と言いたい。
 そしてミネルバの鍵はやっぱりタリアさんだよ。素敵だぁ。マリューさんは・・・というかAAはね、ドン夫婦の権力が強すぎて(笑)
 不殺ということは理想。でもその理想を貫徹することは本当に大変で、辛くて、棘の道な訳です。殺すことが目的で戦う方が殺さないことが目的で戦うよりもどれだけ簡単なんだろう。と思った。
 ホントキラって何のために戦っているんだろうね。キラが笑顔で微笑める世界がきっと究極に平和な世界なのかも。戦いたくないけど自分の強さを知っているから、第三勢力として戦わなければならない。四面楚歌な現状。ここで死んでしまった方がキラにとってどれだけ楽か・・・・なんて不謹慎ですが、彼が本当に安息できる日が早く来て欲しいよ。でもシンちゃんには安息はないでしょう。だってまだ己の過ちに気付いて苦しむ日々が待ってますから。>>希望。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://navi.blog2.fc2.com/tb.php/39-db6a3eb7
この記事へのトラックバック
最近、本来主人公であるべきのシンがますます嫌いになったり、議長さんの演説を見てはダガールの日を思い出したり、10日のケロロ軍曹を見たら池田秀一が桃華パパで再登場で今日までの1週間はシャア・アズナブルWEEKだった全国のS-Dファンの皆様!早速感想に入りま
SEED DESTINY 34話 | CODY スピリッツ! at 2005.06.12 13:04
さぁ始まりました悪夢なアニメ今回はどうなったんでしょうね。では感想「我々の本当の敵は連合でもナチュラルでもない。ロゴスだ。」世の中は議長マンセーなのですデュランダル!デュランダル!デュランダル!デュr(ry最近仲良しの2人。この2人もデュランダル議長マンセ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY #34 「悪夢」 | 俺のタイムラグ at 2005.06.12 20:23
第34話「悪夢」-レイさんの操り人形劇- 感想です。ストーリーを追う前に、レイとザラに物申したいと思います。まずはレイですが、レイにとってもキラはカタキなんだなぁ、と。クルーゼを倒したのも概ねキラですし、レイとクルーゼの関係は明らかにはされていませんが、
第34話「悪夢」-レイさんの操り人形劇- | -SEED・エスカフローネに愛を注ぐ- at 2005.06.12 22:01
打倒ロゴス宣言で盛り上がる民衆。そしてまたこの2人も・・・。AAはデータベースでUNKNOWNからENEMYへ変更。ミネルバには艦隊司令部より「エンジェルダウン作戦」を支援せよとの命令が入る。エンジェルダウン作戦とはAAを落とす作戦・・・そのまま
種デス PHASE-34 悪夢 | PAWA-TYPE at 2005.06.12 23:16
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。