--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.25

明日は明日の風が吹く

 一昨日は柄にも無く電話かけちゃったりして。で、チケット取れちゃったりして。あぁ・・・粘って粘って(といっても10分ぐらいですが)電話が繋がるのって快感だなぁ・・・と新たな発見をした(笑)
 でもこの方式をSHOCKに取り入れられたら電話が繋がらない時間中の焦りと恐怖で確実に狂うと思う。からやっぱりとりあえずエントリーして期日まで待つというのがいいなぁ・・・ってカード枠は先着だよな。怖いよぉ~~

 ・・・今年のカレンダーはナチュラルでした。光一さんのビューティーポテンシャルの高さをまざまざと見せ付けられる感じですよね。
 やっぱりピンクのニットとぺったんこの髪型の光ちゃんが可愛らしくて好き。逆にカッコ良くてメロメロなのが黒スーツと赤い車のツーショですね。>>ツーショて!!
 この振り幅の広さは光一クオリティーだわぁ。けど表情がどれも同じようでしたが今更若手みたいににっこり笑顔とかいらないけども(笑)私はつーんとしたクールビューティーが好きなんでどれも好みです。
 ただひねりが足りないなぁ・・・というのはまぁちらしに謳われていた文句からも推測していたけどやはりそうでした。いつぞやのすっごいでかいカレンダーにあった森の中でそこにあるはずもないような椅子に座る美少年の写真・・・とかそういう訳分からないけどそのミスマッチさが萌えるような写真がちょっとでもあったらなぁ。それがアクセントになってよりスパイシーなカレンダーになっていたと思う。というのは私の意見であります。
 
 しかし写真集・・・じゃないか、あの黒手帳の1Pと最後のPの写真が光一さんの手のアップっていうのが不思議。唇とかのアップもなかの写真にはあったりですよね~~なんでだろう?マニアックで意味深・・・でもストーリーは勝手に作っていいんだから何か意図したわけではないのかなぁ?どちらにしろこういう写真今まで無かったからね。普通の雑誌のグラビアに手だけアップとか入れたらマジ怒るけど(笑)沢山ある写真の中の1.2枚にアクセントとして入ってる感じでいいわぁ~~と思いました。光一さんの手って特徴的だから分かり易い。ゴツゴツした男らしい手。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://navi.blog2.fc2.com/tb.php/314-06f6dbf1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 去年と今年の光一さんのはカレンダーらしい物のような気がしますね。壁に貼ってても違和感ないし、今回は色彩も抑えた感じで表情も変わらない(笑)造形の美しさを見やがれってことでしょうかね~。私的にいいなって思ったのは、森の中のコーディネートがバックの色とか髪の色とか全体的に好きですね。それにしても、カレンダーの裏にはちょっと吹いてしまいました~。
Posted by リデル at 2006.02.25 13:41 | 編集
 リデルさんへ>>
 壁に貼ってても違和感がないとは壁に馴染んでいるという感じですか?(笑)
 色が全体的に落ち着いていますよね。それこそ物静かな優しい「大人」の雰囲気を感じます。
 裏の写真も私はモノクロのシックさが結構好きですけど何のために両面印刷なのだかは理解に苦しむところです(笑)
Posted by navi at 2006.02.25 23:35 | 編集
あの手で・・・いいこいいこ。。。
naviさんがきちんと語っているのに・・・m(_ _)m
Posted by うさぎ。 at 2006.02.26 10:36 | 編集
ちょっと深爪?
うちのカレンダーの張ってる場所が本棚のど真ん中!そのカレンダーの後ろにある本は持ち出し禁止にしてあるんです(笑)ちょっと手を出しにくい雰囲気を醸し出してる高貴な青年(もう27やね~しみじみしてしまう)今年のカレンダーもそんな意味ではええ感じかな。
来年、使い終わったら裏面にして飾ってねってことかしら?そんな広い壁が家にはないです(笑)
Posted by リデル at 2006.02.26 13:49 | 編集
 うさぎ。さんへ>>
 イイコイイコなんていいっすよね~~ステキな愛情表現だと思います。

 リデルさんへ>>
 それでは来年は光一さんのいる月だけ使えばいいんですよ(笑)
 今年もシックなのに存在感バリバリなカレンダーですよね~~あぁステキ。
Posted by navi at 2006.02.27 22:35 | 編集
来年はどんな可憐なカレンダーかな~(笑)
Posted by リデル at 2006.02.28 00:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。