--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.04

熱い情熱。

 またオリスタの方でアンケートをやっているみたいです。

質問の内容
①アナタの県庁所在地
②アナタの年齢
③『Endless SHOCK』のスゴイところ
④『Endless SHOCK』の感想


 だそうでございます。締め切りが8日ということですが、試写会で甦ったEndlessへの熱き思いのたけをぶちまけてこようかと思います。あまり長くなるとロムってる方の迷惑になるしな・・・どれだけコンパクトにインパクトを残すかってことだ(笑)
 そして17日発売号にはbook in book再登場!!!!え??何載せるの??至上最速Endlessレポ載せてくれるの??うれし~~~っっ!!
 ホント最近毎日雑誌買ってる気がします。もうEndlessのこと喋ってるのに買い過ごすとかマジできません!!!なんで今日は『non-no』と『Style』買って来るぞ!!>>宣言しておいた方がいいかな(笑)その①。
 『MISS』を買ったんだからさ、これより安い雑誌を買うことに何を躊躇っているんだ私よ。。。。
 うん、おじーちゃんとかマジないから!!確かに深緑の衣装ビミョーとか思ったけどさ・・・でも言ってること男前過ぎてこんな男前なおじーちゃんいたら困るでしょ!!だからおじーちゃんじゃないよ。ワナワナ。

 ぴあも買いましたよ。1ページのために買いました。これも5号連続だそうなので5冊ちゃんと買います。>>宣言その②。
 「Final?No. Endless!!」
 未だにメディアは今回でSHOCKは最後だとしゃーしゃーと言ってますよ。こういう時に微妙な温度差を感じていらつく。俺達と同じソウルを持ったメディアの人間はいないものかのぉ??
 「始まりの燃」
 「幕が上がる瞬間まで、一分一秒ごと迫る黎明の気配にドキドキして待とう。」・・・ちなみに”黎明”とは

黎明(れいめい)
(1)夜が明けて朝になろうとする頃。明け方。よあけ。
(2)物事が盛んに始まろうとする時。新しい文化などが起ころうとする時。


 だそうです。こんな言葉を使うライターはきっと・・・・上甲サンキターーーーーーー!!!前号のキンキ冬コンレポに続いてのご登場でした。あなたの言葉センス大好きです(笑)無駄に煌びやかな言葉を修飾したがる感じがたまりません。
 写真も相変わらずお綺麗でございます座長!!!!SHOCKにかける情熱を感じ取れるかのごとく赤いバックできりりとした座長です。

 そしてもちろんこちらも押さえてますよ、奥さん!!
 「『孤-HITORI-』@TVガイド」
 ホントどうしてこの時期に帝劇を載せてくれるの???嬉しい!!ホント嬉しい~~~~!!!!また白シャツにジーンズの座長がステキなんだわ。この孤独感に内在する圧倒的な存在感。座長流石座長!!

 「座長は孤独である。」今までとは違ったアプローチで座長にインタビュー。確かに舞台のコウイチは孤独な部分があった。というか孤軍奮闘という印象があるかな~~
 けれど舞台の座長は本当にカンパニーに愛されていると感じました。座長はカンパニーの結束をきっと本当に重視してるんだと思ったし、実際チームワークの良さを感じるのがラダーフライングでダンサーさんたちが座長の足場を組むシーンなんですよね。
 はしごに足をかけた座長を持ち上げるところがあって、ここはみんなの息が揃ってないと綺麗には持ち上げることができないだろうな~~と思いながら見てました。だから毎回すっと持ち上げてくれると何だか安心しました。
 それだけじゃないですけどね。作品の評価の責任を負うとか精神的な孤独感もあるんですね。それでもミュージカルを毎年続ける座長の精神的な強さもステキです。

 いよいよあと2日だそうですね。本当にもう始まってしまうんですね??何だか夢のようです。Endlessが無事幕を開いて誰ももう怪我することなくショーが続きますように・・・
 なんて明日も同じようなこと言ってると思いますけど(笑)
スポンサーサイト
Posted at 08:19 | Endless SHOCK | COM(7) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。