--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.26

プレゼント

 やはり種デス最後までやってくれるよ。>>さい・・・ご??
 『FINAL PLUS-選ばれた未来』
 FINAL FASEでは細部まで書ききれなかった登場人物の心情まで補完して尚且つアフターエピソードまで盛り込んだ内容になってました。思った以上だった。それがまず嬉しいです。
 だって本編でははしょられたアスキラVS議長があった!!!
 でもそうなるとレイキラ色が薄まってしまってて・・・っていうかアフレコし直してるよね??「だって、彼の明日は」って鼻声で喋るレイは本編の言い方が好きだったのに・・・タリアの「レイ!」も本編の方が良かったのに・・・絶対声優さんたち間が開いたから色々考えて言い方変えちゃったんだよ。
 なんかまぁ最終話でOAされた30分だけでも全然満足だったんですけど、補完されたことでより丁寧に分かりやすくなった気はしましたね。監督が何を書きたかったのかもメージュを読んで大体理解していたつもりでしたし。
 だからまぁクリスマスプレゼント・・・だったのかな??最後のフリーダムのパイロットと紹介されたキラを見てシンやルナが驚いているところとかキラとシンの握手とか。
 「え・・・こんな華奢な人が??」>>妄想補完ルナVER
 「あ・・・この人。」>>妄想補完シンVER
 「キミの事覚えてるよ。一緒に花を植えよう。何度でも戦おう。」>>妄想補完キラVER
 議長の場合、その花を吹き飛ばす行為自体がなくなる術だった。キラの選んだ未来は花を吹き飛ばす可能性がまだ残っている。けど吹き飛ばさない可能性もある。何だって起きる、何も変わらない。だけど人の意思を尊重した未来。どちらが正しいとかじゃないんだ。でも描き方的にはキラの未来の方に希望を持たせたかったって感じですよね。
 けど根底には戦いの愚かさ。があると思う。「人殺しどもめ。」のような目線もあるような・・・

 相変わらずカガリはほっとんど喋らなかったなぁ。最初に足されていたシーン、カガリを力強く抱きしめるアスラン良かった。一方最後のシーン、プラントの評議会に臨む凛々しい女王様、一個人の意思でその場へ向かっているような厳しい表情。もうオーブで安穏と過ごす日々は捨てたのかぁ。未来のために戦うことを彼女も選んだんだなぁ。と思いました。
 けどラクスのそばにはキラがいる。カガリのそばにはアスランはいない。カガリにとってそれは今は国民・・・なんか寂しいよ。
 もし続編があるならラクスVSカガリになるのか・・・なぁ。そんな予感がしましたねぇ。あとラクスのそばにいるイザークとか・・・え??何でそこにいるの??(笑)
 ダークサイドに堕ちたとばかり思っていたシンもこの調子だと大丈夫なのかな??素直で可愛いシン君が見たい(笑)

 まぁ兎にも角にもメサイアシーンで満足でしたわ。
スポンサーサイト
Posted at 10:04 | ガンダム | COM(0) | TB(0) |
2005.11.02

運命集大成。

 昨日は学校の友達と横浜中華街へ食べ放題に行ってきました。何故平日なのに??それは授業が休講になったからであります。土曜から火曜まで4連休でした。そして来週も4連休です・・・・ったくうちの学科やる気ねぇ~~~(笑)
 まぁせっかくの休日の間に今まで授業でやってきたこと復習しておけみたいなことを教授に言われましたが・・・ごめっ、毎日すっごい遊んでる。というか毎日が過ぎていくのが本当に早いよ。もう11月ですものねぇ。1年が終わってしまう。そしたら私は未知研に配属です。けど早く研究やりたいって言う気持ちもある。だって今あまりに授業がなさ過ぎてつまらないから。あぁ~~もっと実験やりたかったな。ピペットマンとか今でもうまく扱える自信がないよ(笑)実験を一緒にやるグループのメンツも気の合う人たちばかりで楽しかったのになぁ。

 そして横浜帰りに地元の山野楽器で運命ベストゲットーーー!!!!!いや~~~もうホントこれの発売を心待ちにしておりました。もうツボツボツボ・・・・の曲のオンパレード。マジで私的最強ベストですよコレ、案の定昨日はずっとエンドレスリピートしてました。きっとiPodでもすぐにトップレートに名前を載せることになるだろうな。
 『Reason』や『君は僕に似ている』はこれ買う以前にCDをツタヤで借りて何度も何度も聞いてましたし、今更聞いてもなぁ・・・・・なんてことを言うと思ったら大間違い!!!(笑)まさに私の大好きな旋律。大好きなアレンジ。何回聞いても飽きることなんてないんですわ。そんな年に1,2曲くらいな割合で現れるモロ好みな楽曲が運命にはふんだんに取り込まれていまして、幸せだわぁ。これが1枚のアルバムなんだもの。
 おまけにポイントが50貯まったので次回は3000円分として使えるらしく・・・・っしゃーーーー次は15日にHANDとハウル買わなきゃいけなかったんだけどちょっとお金浮いた(笑)ってこれで通常盤を・・・・けど「暁の車」も欲しいしなぁ。>>今更っっ!!
 もしかしたら私の一番好きな作曲者さんって梶浦由記さんなんじゃって気がしてきました。ホントこの人の作る音楽大好きです。ってSEED系でしか聞いたことないのですが、それでもその曲全てが漏れなくツボなんですよ。凄いなぁ~~フィーリング抜群♪

 さて、某ラジオの某氏の某発言・・・・そこまで言っておいてさぁ。ここで問題です!!
 翼
 光一
 嬉しそう
 このキーワードから連想されるものってなーんだ??
 ・・・・・・・・ファンだったら正答率99.99999%くらいいくんじゃねぇ??
 それを「まだ言えないんですが・・・・予定なんですが、もしかしたらその予定もなくなっちゃうかもしれないんですが。」などと言う!!!っていうかその予定が”なくなる???”・・・・あんたはホントになんも分かってないなぁ~~~と拳を暖めたくなった一瞬。ってまぁ彼に罪はない。あるならばもっとオレたちを信じろ!!!という事ぐらいで(笑)それ以外の罪は全て事務所です(はーと)
 あとはタイミングを狙ってるんでしょうけどねぇ。今日もV6の話題があったから発表はないだろう。しかしまだまだ秘密にする気満々な感じを昨日のラジオから受けたんですけど・・・・今週中には何かあるかな??なんて思っていたのになぁ。しかしもういいじゃんねぇ。キンキコンの入金も終わってるんだし(笑)っていやいや、またこの話がらみじゃないか!!!
 昨日は『未完のラブ・ソング』フルで流れちゃいましたね~~~なんでしょうあの荘厳な感じ。に似合わないごく普通のリアルな歌詞・・・な気がした。まぁ昨日は録音するの忘れちゃいましたので昨日のラジオで1度しか聞いてないんだけどね。
Posted at 08:41 | ガンダム | COM(7) | TB(0) |
2005.10.02

最後の力とファーストキス

 デステニの最終回と新番組の「BLOOD+」の先行上映を見るために東京国際フォーラムAに行ってきました。あんな大きなスクリーンと5.1チャンネル以上の音響設備でアニメを見るとはなんて贅沢なんだろうか。その後にブラッド声優陣による生アフレコや高橋瞳さんの生ライブなんかもありなかなか盛りだくさんのリレーイベントでした。
 さて、巷では往年の種ファンにはことごとく苦言しかねーよ!みたいなデステニでしたが、私的に昨日の最終回はかなりの大満足でした。なんせキラ様大活躍でしたからね。議長と対峙しているシーンのキラの可愛らしさったらたまりませんでした。
 人は議長の思うような存在なのかもしれない。議長の”決めた運命しかない世界を生きること”よりも最悪な道、今までの”戦争を繰り返すロゴスが存在していたような愚かな世界”を選ぶかもしれない。でも人は”そうじゃない世界”を選ぶこともできる。その可能性はある。
 議長の示した”ただ自分の役割を全うするだけの世界”しかないのはそれは人間の明日の可能性を全て否定している。しかしあらゆる可能性が残されているから、また混沌の世界を人は選んでしまうかもしれない。でもその結果起こる戦争を食い止めるために戦う覚悟はできている。
 キラは戦うことは嫌いだと、それは彼のずっと抱き続けている思いな訳ですが、人々の本当の自由を守るためにこれからも戦う覚悟を決めたんだと思いました。本当は戦争なんて嫌で平和な世界をのんびりラクスたちと過ごしたいのだろうけれど、でも議長の世界が実現されて人々が明日の希望もなくただ運命の歯車として生きるだけの世界の方がもっと嫌だから。だから自分を犠牲にして戦い続けることを決めたんだと。自分はスーパーコーディネーターだし、ストライクフリーダムに乗って戦えるのは自分しかいないし。そんなキラの覚悟を最後にババン!!っと提示した感じのラストだったんだな~~と思いました。
 議長は最愛の懐刀に撃たれてしまったので、今後デステニープランの実行は多分されないでしょうね。けどその懐刀に私も撃たれたっちゅーの。ズキュンとハートをさ!!>>余談。
 多分根っからのレイレイファン的には「はぁ~~~っ??なに最後にキラに翻弄されてんだよ!!見損なったよレイ・・・」・・なのかも知れないですけど。レイも本当は、心の中では自分を自分として信じてくれる人の存在が欲しかったのかな。つまり自分を他の誰でもない・・・”クルーゼ”でもなく”ザフトの兵士”ででもなく”レイ・ザ・バレル”として見てくれる、自分を無償に愛してくれる人、つまり”家族”が。だからタリアに頭を撫でられたときにふと「お母さん」と呟いてしまったのではないかと思います。まぁ今までそんな描写はどこにもなかった(・・・??)からすべては私の頭の中の妄想ですけどね。
 シンもさ、きっとレイは「オレはクローンだからな。」って言った時に「でもレイは、レイだろ。むかしっから知っているレイだよ。」って言って欲しかったんだと思うよ。そこでそう言えばレイレイもシンを駒として見るのではなく、1人の”シン・アスカ”として見てくれたんだろうな。まぁその役割はキラが取っちゃったけどね。シンにはそこまでの器はなかったから仕方ないよ。というかそんなキャラにシンをしてしまった製作側の計算ミスを残念に思います。私が一番好きなのはキラだしAAメンバーだから、こういう古きものが新しきものを討つ感じのエンディングもそりゃ個人的には大アリですが、やっぱり筋的には物語の中盤くらいでキラやアスランがシンを感化して最終局面ではシンがレイや議長と対決する。っていうのがまぁ誰もが納得できたであろうデステニの形だったんじゃないかって思います。今更言っても後の祭りですけど。

 結局最後の最後でかんっぺきに主人公はシンからキラに移り変わって、デステニーと銘打ったもののその前のSEEDの世界と何一つ変わらない世界に戻った訳ですが、まぁそうなるのが妥当なエンディングだったんでしょうね。もちろんあの後世界はどうなるのか?シンやルナマリアはどうするのか、世界はまた争いを繰り返すのか。カガリとアスランはもう結ばれることはないのか??などなど興味津々なところは随分放置されてしまったけど、まぁ40分でファンをハァハァさせてくれる映像を用意してください。
 個人的にはキラはレイを連れて行って欲しかったような気もするけど、お父さんとお母さんと一緒にお幸せに。あと、昨日のシンたんは可愛かった。全てが終わった今では、もうシンはかわいそうで愛しい子だった印象。>>今までと違いすぎるっ!!
 この一年良く頑張ったよと頭を撫でてあげたい気分です。あと私もシンステがいいよーーーー!!ルナは最後らへんで急激に株が急降下したのが残念でした。でもいい子だけどね。

 続いて「BLOOD+」。土曜六時・・・通称”ドロク”の新番組の来週放送分も見ちゃいました。正直今までのドロク系統の中で一番えぐい作品だった・・・・・鋼も相当凄かったけど、ブラッドのわりとさっぱりした線で描かれている登場人物たちとシンプルで美しい映像描写がそのえぐさを余計に引き立ててました。たったの30分弱の放送だったのにまるで映画を1本見たかのような緊張感でしたよ。ここまでやらなくてもいいのになぁ・・・・と思いつつ製作陣たちの”マジさ”が伝わってきた。一応チェックかな??って感じの作品でしたね。私的にはサヤとハジが今後どうなっていくのかが一番の興味ポイントになると思うけど。
 ってかハジが!!!ハジがめちゃんこカッコいいんだって!!!!
 「ハジとお呼び下さい。そして命じて下さい。」
 ・・・・・下僕キャラ!!!長身痩躯なのに女子高生のシモベなんですか!!!>>テンション↑
 あと諏訪部さんのアフレコがすんごい面白かったです。諏訪部さんのキャラが飴玉をなめながら話すことが多かったんですけど、諏訪部さんも実際に飴なめながら音入れてました。その時の表情とか仕草とかもう客席の笑いを確実に狙ってるんですわ。「おいこら跡部!・・・・グッジョブ!!!」と心の中で諏訪部さんに賞賛の嵐。
 その後にデステニのアスラン役の石田さんがゲストでいらっしゃったんですけど、何か言ってることが色んなところに飛び飛びで面白かったです。でも真面目そうなところとか昔と全然変わってなかったなぁ・・・・ちなみに生石田が出てきたときに会場的にも私的にも一番テンション上がりました♪

 こんな感じで、昨日はバイトのオタ友たちと盛り上がったような・・・(笑)イベントでした。くそーーーー結局製作側の思惑に大ハマリです。けどデステニ面白かったよ!!個々のキャラにあれだけの破壊力があるのは種だったからこそだと思うしね。しかし種も終わって鋼もぷっつりなくなっちゃってさ~~シロちゃんもアニブリでは当分出てこないでしょうし・・・・私の平面萌えパワーは今はどこへ向かわせたらいいんだろうか。。。。

 けど最終回面白かった。あの緊迫したMS対決に、3D駆使したミネルバVSアークエンジェルとか・・・カッコ良かった!!!つかフリーダムカッコイイ!!ガンプラ欲しい!!けど買って飾ってたら多分家族に引かれる!!(笑)
Posted at 08:58 | ガンダム | COM(7) | TB(1) |
2005.09.24

れい。

 面白かったんですが次回予告を見て動悸が激しくなってしまった・・・・あぁぁぁ~~~キラが死んだらお前を殺してやるぅ~~~っっ。
Posted at 18:53 | ガンダム | COM(2) | TB(0) |
2005.09.11

夢に食われた少女。

 ・・・・・っつか結局これってミーア視点の総集編&新曲発表会じゃねーーか!!!
 こんな最終局面にまで来て総集編を入れるたぁ結構な余裕じゃありませんか。あとは議長VSアークエンジェルだけだから残りの話数あれば話がまとめられると考えているのかもしれないし、もしかしたら大筋は終わらせて他の補完は来年ね♪って感じなのかもしれない。>>早くアニメ誌読まなきゃっっ!!!
 今回の話はミーアのような可哀想な人をもう二度と作らない。と意思を固めたラクス様が見所でした。何か黒女王覚醒すって感じで(ぼそっと)今後の議長との舌戦が楽しみです。種割って戦って欲しい。
 あとやっぱりキラーーーーーっっ!!!!
 民衆を導くときの気高い指導者であるラクスだけが全てじゃない、その他の彼女は要らないなんて、そんなのないよ。
 みたいなキラの想いを込めた台詞が胸にずっきゅんときましたよ。あと、眠るミーアを見て泣くラクスを慰めるために胸を貸すキラも・・・・最強夫婦ではあるけど、でもこの2人は2人で居るときだけ本当の姿をさらけ出すんだね。理想的なカップルですね。まぁあくまで理想ですが。
 そういえばミーアが撃たれてワンワン泣いてたね、アスラン。>>あぁ・・・・この番組って素敵。どんなカップリングでもちゃんとお話成立させてあげようとしているんだもの(笑)
 実はほんっとうに普通な子だったけど憧れのラクスになるために頑張っていたミーアが可愛かったです。ギャルな喋り方も可愛い(笑)けど最後まで議長を信じていたね、彼女。頭が足りなかった、というか情報を操作されていたからって言うのが一番の原因でしょうが。ミーアのように内部に通じてる人でさえ一般人と同じことしか知らないとはね、よほど議長の話術がたくみなんだと思いましたよ。真実はいつだって裏の裏にあるんだと言いたいんだろうか。それとも「知らないほうが幸せなんだ、真実なんて。」ってことですかね。まぁそうかも知れない。けど・・・
 
 デステニープランを提唱する議長。いよいよきたなって感じです。ホントどうなるんだかね・・・・楽しみです。そうそう、デステニの最終回は有楽町まで行って見てきます。リレーイベントをお友達が当ててくれたので♪まぁ言いだしっぺの私はくじ運が皆無なので抽選に漏れてしまったのですが(泣)友達の強運に感謝。
 ホントは前夜祭で行きたかったけどな、国際フォーラムぅぅーーーーってか”ゆうらくちょうへいきます”って響きだけで胸が高鳴るわ★☆

 ところで昨日のデステニの時間でいっちゃんテンション上がったのは実はCMで、です。
 11月2日に種デスのベスト発売だってーーーーーーーー!!!!!!
 いやっほーーーい!!!
 これの発売を心待ちにしてました。もちろん今日には予約です。だって「Reason」も「Life goes on」も「キミは僕に似ている」も全部入っているんだもの。最近の私の趣味な曲がこの1枚に凝縮されてる・・・・まさに神のような一枚。絶対買う。フライングしても買う。はぁはぁ。

 今日は選挙ですね~~バイト前に行ってきます。しかしこれ関連やら柔道やらでまた今週も兄弟がないわけですが、もう結構どうでも良かったりします(笑)でも20日当たって欲しいなぁ。
Posted at 08:08 | ガンダム | COM(4) | TB(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。